あん

NETFLIXで映画「あん」を見ました。

イタリア語のタイトルは「TOKUEさんのレシピ」

何も知らずに見始めたので最初は料理をめぐる明るいコミカルな話かと思っていました。

それが非常に考えさせられるお話で・・・参りました。

恥ずかしながらハンセン病患者さんたちのおかれている状況をこの年までまったく知らずにおりました。

その存在すら思ったことがないほどです。

まったく理不尽な話ですよね。伝染病でもないのに隔離されてしまうなんて。

何よりもの原因は無知からくるもの。

無理だから余計な恐怖心が生まれる。

 

話がかなりそれますが、私のスマホに時々友人から「今夜は地球の放射線が強くなるからスマホを切ってからだから遠ざけて休みなさい。このことはシンガポールのテレビ局でも流れていた話だからすこしでも多くの友人達にこのことを伝えるメッセージを送りなさい。」

「今RAIというイタリアのテレビ局で放送があったけれど、「法王のダンス」と言う名のファイルが送られてきたら絶対に開けないように。開けたらスマホ内の設定がみんな消えてしまうらしいから。このことを一人でも多くの・・・・」

こう言う内容のメッセージが入ります。しかも複数の人達から。

私はすぐにネット上で真偽の程を確かめるのでもちろん彼ら(実は女性に多い)が言うようなことはまったく信じませんし、誰にも送信しませんが、最初の頃は「ありがとう」と返事をしておりました。でも、最近は黙殺です。

「あんたはアホか。」といいたいところですが、もしかしてほんとうにそういうことを信じているのなら傷つけることになるでしょう。

でも、そういうメッセージを送ることで余計スマホを使わなければならない矛盾に気が付かないのかなぁ???

 

ハンセン病患者さんに関してはこんな軽々しい話ともちろん比較もできませんが、もっと国を挙げて本当の姿を知らせて*絶対に感染らない病気であること、*万が一発病しても今は治療法があって完治すること、などという意識を浸透させるべきだと思います。

 

それにしても樹木希林さん、あっぱれな演技でしたね。

こんな優しげな彼女を見たのは初めてかも。いい映画でした。

メリークリスマス!

静かなクリスマスの朝です。

いいお天気であまり寒くもなく、いつものクリスマスらしくない陽気です。

ホワイトクリスマスもいいですが、この年になるとこういう陽気がありがたいです。

 

昨夜は家族三人だけの聖夜になりました。

テーブルセンター
テーブルセンター、やっぱり慌てて作るとイマイチですねぇ。


もう息子も大きいので彼が小さかったときのような賑やかさはありませんが、それでも息子が私の作った料理を撮影してくれたり、食後の団欒の後、台所に戻って洗い物をしているとPaoloが労をねぎらってくれたり、私にとっては最高のクリスマスでした。

牡蠣
牡蠣、パルミジャーノを切るナイフで開けたら結構うまく開きました。でも身が小さかった。


リゾット
リゾット、スカンピとアサリと大型のエビの切り身人参はブロードに使ったのを切って飾りに。、


エビとスズキのグリル、シャンピニオンとブロッコレッティのソテー


撮り撮り、料理を撮影している私を横から息子がパチリ。


バターなしパウンドケーキ、シンプルなのでPaoloはマーマレードをつけて、息子はホイップ生クリームを乗せて私はそのまま食べました。


ただ一つ!

自分で自分が許せないのがリゾットを失敗してしまったこと。

毎年のようにスカンピのリゾットを作っているのに、今回は早めに作りすぎて柔らかくなりすぎて、しかも最初に使っていたフライパンでは溢れそうになったので途中でより大きなフライパンに移し替えたときに中身がぐちゃぐちゃになってしまって・・・

スカンピの頭や野菜で作ったブロードがとっても美味しかったので味はいいんだけれど食感がねぇ。ああ、悔しい。牡蠣を開けるのに手間取ってしまったからなぁ。来年はもっと段取りを考えないと。

オフ会決定事項

皆様、お騒がせしております。

東京のオフ会はこれまでコンタクトを取ってくださった方々の殆どが24日(土)をご希望なので24日に決定です。

14:00小田急線の狛江駅前に集合にいたしましょう。

その日の天気予報は-accuweather.com-によると晴れときどき曇りです。

多摩川沿いを約5キロ位ゆっくりと2時間ほどかけて散策予定です。

くれぐれも歩きやすい格好でお越しください。

その後、京王多摩川から新宿まで京王線で約30分、

午後6時頃にはカラオケ屋さんということになります。

そうそう、決定しました!カラオケ屋さん。

パセラリゾーツ 新宿靖国通り店です。

なかなか洒落たところのようですよ。

歌わなくても食事だけでも参加してくださって結構です。

またまたメルアドを大文字で書いておきますのでなるべく早めにご連絡ください。

予約の必要があるので20日締め切りにしますね。

CIAO@ITALIA-KEIKO.NET (送信時小文字に変えて下さい)

 

大阪のオフ会ですが、

日にちは29日(木)、天気予報は曇り時々晴れ

待ち合わせ場所はハルカスの時計の広場に14:00

そこから天王寺公園を横切って新世界へ、

ジャンジャン横丁などを散策して串かつを食べる!

これ以降は大阪は参加者数も少ないようなので臨機応変に決めましょう。

ご希望があれば天王寺にもパセラリゾーツはあるみたい。^^

気持ちが落ち着かないので大阪オフ会の参加申し込みも20日締め切りでお願いします。

CIAO@ITALIA-KEIKO.NET (送信時小文字に変えて下さい)

ではでは~~~

東京オフ会

皆様いきなり間違っておりました私。

多摩川沿いの散策に小田急狛江駅から次の和泉多摩川駅までと書きましたが、

京王多摩川の間違いです。

和泉多摩川までなら10分で終わってしまいます。(笑)

京王多摩川までは、Googleによると約1時間ということで、

そこを倍近くの時間をかけてゆっくりと散策したいと思っています。

京王多摩川からは京王線で新宿まで30分少々。

ついでながらその日京王閣の競輪場はお休みなので混雑はないと思います。

で、カラオケは新宿の駅に近いところを2箇所ほどあたっています。

料理と飲みもの飲み放題で5000円以内で収まりそうです。

時間はだいたい夕方18時から約3時間を見ています。

楽しい時はあっという間に過ぎますよねー。

 

ジャンニを偲んで 告別式

ジャンニの死は自然な死であったし、証人もたくさんいたことから
関係当局にも直ぐに確認がとれ、24時間を待った時点ですぐの告別式ということになりました。

で、今日日曜の午後3時、Fiuggiという彼の住んでいた町の
Resina Pacis(レジーナ・パチス)という教会でしめやかに告別式が執り行われました。

今日は、多くのごゴルファーたちがプレーを控え、告別式に参加しました。
ちなみに、今日はコンペも催されることになっていましたがやはり喪中ということで先送りになりました。
イタリア人は死者に対してこのように敬意を払います。
商売敵の家の喪中にも自分の店を休んで喪に服します。

教会はこじんまりとしていますが、内部は全てモザイクで覆われているイタリアでも稀有なスタイルの教会です。

今日の天候は全般的に曇り、時として薄日がさすかと思えばパラパラと雨も落ちるというものでした。

日曜ということもあって、教会内は満員になるほどのたくさんの参列者がいらして
個人の人徳を物語っていました。

私が一番胸をつまらせたのは彼が飼っていたヌーボラ(=雲の意)という真っ白な大型犬の存在です。
ヌーボラを連れてジャンニは自転車でよく近辺を走っていたし、ゴルフ場にも来ていました。

ジャンニが数ホールのラウンドをする間、ヌーボラは辛抱強く入り口で待っていたものです。
私とも仲良しで、私の手から水を飲んだりよく抱き合ったりしたものです。

普通教会内には動物は入れないものですが、今日は家族の一員としてヌーボラも教会内のミサに参加していました。
彼女は本当にかしこく我慢強い犬で、決して吠えることなどありません。
長いミサの間も、その存在を忘れるほど、静かにしていました。

でも…
外に出た時に気がついたのですが、彼女の表情もいつもよりうんとさみしげでした。
昨日からジャンニにかわいがってもらっていないことが原因でしょうか?
もしくはその死を理解したのでしょうか???

とにかく大勢の人に見守られて旅立ち、葬儀にもこんなに沢山の方々に参列してもらって喜んでいることでしょう。
この後は未亡人になったテリーをいろんな形で慰めたいと思います。
バイタリティーの塊のようだったテリーも今日は涙に暮れていました。

教会を出た時には冷たい風が舞っていました。