あ!黄色=秋色

ラウンドしながらスマホでパチパチと・・・順不同ですが見てください。

H7グリーン手前白樺の落ち葉 aki5 aki4H7のフェアウエイから同ティーイングラウンドを振り返る、池超えの難しいホール。

aki3
左端にH7のグリーン

aki2
H7セカンドショット地点

aki12
H13、左からピーターさん、私、シルビオさん(フィオレッラさん撮影)

aki11H9のティーショット後にH13方面を望む

aki10H4のグリーンとH5の間に植わっているジェルソという木、すっかり裸になりました

gelso-nero 初夏にはこんな実がなるのです。ここで検索開始!

英語ではMulberry、日本語ではクワノミだそうです。

aki9 aki8 aki7
aki1 H6からH7へのカート道 (余談ながら11月1日よりカート使用禁止になりました。利用者のマナー違反が多すぎて雨の後などフェアウエイを破損することが目に余るようになったので。)

以上我がゴルフ場の秋色あれこれ、素敵でしょ。

お手製クッキー

cookie cookie2
 

前回の投稿でご紹介した髪の短い奥様、

エレオノーラさんといいますが、今日Paoloにクッキーを持たせてくれました。

ローマの少し西の郊外にお住まいなので普段余り会うことはありませんが、ご主人に託して時々届けてくれるのです。

少しナッツが入っていてその美味しいことと言ったら!ダイエット中の私も思わず2つをぺろり。

今回はblogに載せるよと言ったらStrudelも作ったよと写真を送ってくれました。

strydel
もちろん写真だけじゃなくて後日実物を届けてくれると約束してくれました。

「そう言ってくれると思ってたんだ。」と言ったら喜んでくれました。^^

私っも時々バタークッキーを作ったりしますがとても人様に差し上げられるようなものじゃないのでお礼にはこのあたり以南でしか味わえないモッツァレッラ・ディ・ブッファラをお届けするのです。

ちなみにイタリア語ではクッキーもビスケットもBiscotti(ビスコッティ)です。

今年も勢揃い

毎年Paoloの会社の面々がSegniの美味しいオリーブ油を買いがてら昼食をともにするという集まりが今年で4回目を迎えました。
場所はいつもわが町セーニで一番と評判のLa Paceというホテルのレストラン。

会社の面々だけでなく、コラボしてくださるガイドさんや運転手さん達またそのご家族たちを交えて今年は総勢30名近くになりました。

最初の年はメンバーとその相棒たちだけだったので確か8,9名でした。楕円形の丸テーブル一つで十分だったのに今年は・・・

amici0000
amici0001
ここに着席する前にホテルのサローネと言いましょうか、グランドピアノを置いてあるところでアペリティーボ、(=食前酒)プラス前菜。

素敵な空間だったのにに写真を撮ることをすっかり忘れていました。(汗)

飲み物はプロセッコ(イタリア製シャンペン)やフルーツジュース。

前菜のメニューは

  • 数種類のミニブルスケッタ(=クロスティーニ)
  • 猟師風のサラミ
  • モローロという町のドーナツ型チーズ
  • ズッキーニの花の天ぷら
  • サルビアの葉っぱの天ぷら
  • その他数種の野菜の天ぷら
  • いろんな詰め物のピアディーナ
  • モッツァレッラチーズ
  • パキーノという名のミニトマト
  • 一口大のパルミジャーノレッジャーノ
  • 生ハムを巻いたゴマ入り手作りグリッシーニ
私はあとがあるのでプロセッコを飲んでズッキーニの花の天ぷらをPaoloとはんぶんこ。そして何年ぶりかに食べるサルビアの葉っぱの天ぷらを一つに収めました。

多くのメンバーはここですでにお皿に山盛りのいろんな前菜を召し上がっておられました。土曜日とあって、他にも幾つかのグループが入っていてサービスの開始が遅くてお腹が空いていたようです。

今までは私のゴルフの都合(うちのゴルフ場が休みの日)と伝統的にイタリアでは火曜と金曜に魚を食べるので、魚好きが多いので毎回火曜日に催していたのですが、今回は土曜日に設定したので混み合っていました。

さて、席についてまず運ばれてきたのは細めのフェットチーネ(タリオリーニ)に地元で採れる松露(タルトゥーフォ)のパスタ。

まだこの時も写真を撮ることに気づかず・・・

二皿目もパスタで、(やっとスマホを取り出しました。)

ravioli
カルチョーフィーとモローロのチーズが入ったラビオリ(または大きめのアニョロッティ)。

メインのセコンドピアットは

cinghiari
まず数日前に捕獲したという若いチンギアーレ(イノシシ)の チェザネーゼワイン(赤)での煮込み。

フォークを刺すと崩れてしまうほど柔らかでお代りしたいほどでした。

agnello
同じくセコンドに子羊の天火焼き。これもかなり美味しかったのですが先のチンギアーレが美味しすぎて・・・(笑)

そして後ろに写っているポテトとチコリのソテー。

料理の合間に喫煙家達は外へタバコを吸いに行きます。

残っている人たちもとにかくイタリア人たちはお話が上手なのでどんどんおしゃべりをして笑って、次の料理が来る頃にはまたお腹が空いている状態です。(笑)

amici0004
今年は初めて息子も参加しました。丁度彼がアムスに行った年からこの会は続いているわけです。^^

大きな事故にあった息子がこうして参加出来て嬉しいことです。まだあまり長くテーブルについていることは好ましくありませんが年に一度のことだし、父親としては彼抜きでは考えられなかったでしょう。

amici0002
彼女たちは同僚の奥さんたちとお嬢さん。髪の毛を白く染めたお嬢さんは大の日本ファンでこの夏隣りに座っている母親と二人で訪日してなんと!!!

maiko
こんなに素敵に変身してきました。^^

髪の毛の短い奥さんはクッキー作りがお得意で時々頂戴するのです。

binbi2
昨年は乳母車の中にいたマッテオくんも今年はちょこまかと動き回り目が離せません。お母さんとお父さんと交代で追っかけっ子。

そのマッテオくんのいとこ、

bimbi
彼もお母さんがロシア人ということですごい金髪ですね。

なんと8歳で彼のクラス(年代)ではサーフィンでイタリア第2位だそうです。
サーフィンを始めてから風邪をひかなくなったそうで、真冬もしっかり練習だそうです。

追記:(11月19日)重要なメンバーの写真が抜けていたのでPaoloのと共に追加しますね。

colleghi
左から順にPaolo,Max,Fabirizio (まるたさん)Vic.

colleghi2
同じく左からFabio, まるたさん、代表者のRobertino.

さて、いよいよデザートです。

montebianco
私は毎年モンテビアンコ、はいモンブランのことです。

Segniは栗で有名な街だし、この時期ですから。
しかも毎年少しずつ違っているところが憎いです。今年はオレンジがちょっと場違いでしたが。(笑)

millefogli
前に座っている方が食べようとするのを静止して慌てて撮ったのでちょっと汚いですが、ミッレフォーリエと言うもの。パイ生地にカスタードクリームがたっぷり。

最後にpannacotta
パンナコッタ。ここにもオレンジが・・・(笑)

pace01
やっと終わって外に出たらすでに明かりがついていました。まだ午後4時をちょっと過ぎただけなのですが。

数日間強風が吹いたので大きな日傘?が倒れています。


このホテルとも長い付き合いですが少しづつおしゃれになってきています。

pace03
今年はオリーブの実が少なくてオイルも去年より高めでしたがここのは修景用ですね。

1歳半から70歳近くまで様々な年代の集まりも終わり、来年の再会を約束してそれぞれが帰途につきました。

あー、食べすぎたぁ。

 

 

 

初冠雪

20161109_buca2
真っ白な初雪です。

今朝の気温は我が家の付近で8度。Fiuggiでは3度!

25kmの距離なのに5度も温度が違います。

雪を頂いているのはCampo Catinoというスキー場のある辺り。

昨年は暖冬でスキーはさっぱりでしたが今年はどうなるのでしょうか?

20161109_panorama
2枚目はパノラマで撮ってみました。はい、スマホです。

我がゴルフ場の第2ホールから撮りました。

campo-golf
これはゴルフ場の全体図なのですが右上に2という数字が見えますね?

そのホールの中程から撮りました。この地図は南北が逆さになっています。

今までは6ホールのグリーンから池越しに撮ることが多かったのですが、今回はパノラマでFiuggiの町も入れてみました。

4日続いた雨が上がって今日は抜けるような青空。

でも、風はすでに真冬並みの冷たさで頭痛がするほどでした。

これからのラウンドはウールやパイルの帽子が必要です。