71日ぶりのコンペ

イタリアでは毎週1,2度コンペが開催されるので71日間もコンペに参加しなかったことはいまだかつてありません。

慣れというのは恐ろしいもので、毎日のように通っていたゴルフも家にいるくせがつくと何となく行くのが億劫になってしまいます。

息子を一人残していくのが気がひけるのですが、もしかしたら息子は一人のほうが気楽なのかもしれないのに。

いやいやそうでもないかな?ラウンド中にやたらと日本語のメッセージを送ってくるからやっぱり一人では寂しいのかな。

とにかく今日は父親も家にいたし、バイクのレースもあるということで比較的気が楽でした。

ただ、自分の練習ならともかくコンペとなると一日仕事、最近はプロのルティーンを真似てやたらスロープレーヤーが増えているので昔ほぼ4時間で終わっていたコンペが今や6時間などは当たり前のような状態で嘆かわしい限りです。

私が試験を受けた頃は最初のハンデが36だったのに、今や54というではありませんか!(他所の国ではそれが72というところもあるそうです。)

つまりパー70を160打で回る人もコンペに参加できることになったのです。
これでは時間がかかるのは当たり前ですよね。

ゴルフ人口を増やしたい気持ちはわかりますが、ゴルフ全体の様子があまり好ましくない方向に変化しつつあるようで不安です。

 

愚痴はこれくらいにしましょう。

やっと71日ぶりにコンペに参加できたのですから。

しかも仲の良いシルビオさんと共にミックスカップル賞を受賞できたのですから。

真っ赤と濃紺のCallawayの帽子をいただき、赤をシルビオさんに、私が濃紺を受け取りました。正面にCallaweyのロゴがあるだけのすっきりしたデザインで気に入っています。

また、女性ではニアピン賞も受賞か?と言われていたのですが、今日は男女合わせての賞ということで一緒にラウンドしていたブルーノさんにもって行かれてしまいました。どちらにしても一緒に回った人が受賞するのは嬉しいことです。

ついでながら(自慢してごめんなさい)ドラコンでも3位だったのですよ。賞はありませんが。

ということで、超久々のコンペ、なかなかいい結果に終わって喜んでいます。

また地震

今夜10月26日の夜7時過ぎにまた大規模な地震が起こりました。

震源地はペルージャあたりだそうで、前回のアマトリーチェと近いところです。

9時過ぎにも揺り返しがあってかなり長く揺れていました。

我が家のあたりでもかなり感じましたがミラノでも感じたそうです。

明日のニュースを見るのが怖い気がします。

寒くなってきたときにこういうことで暖を取れない人達がいるかと思うと申し訳ない思いです。

こうして報告しているので我が家は大丈夫ですよ。

皆様にご心配をかけないようにといち早く書き込みました。

小さきことは・・・

初めて所帯を持ったとき、6畳の居間と4畳半ほどのダイニングキッチンにバス・トイレのみの小さなアパートに住んでいました。(東京・狛江)

あの頃、元夫と喧嘩をしても直ぐ側にいるからお互い気まずくてすぐに仲直りしたものです。

それが一軒家に移ったら2階建てだったので喧嘩をしたら一人は居間にもう一人は二階に・・・だから喧嘩が長引きました。

もちろん小さすぎる空間は他のいろんなことに不便ですが、時々一間時代が懐かしかったものです。

 

随分昔の話からはじめましたが、それはこんな写真を撮ったから。

バイク父子2 バイク父子
バイク好きの父子が小さなPCの画面に見入っています。

土曜の午後、突然テレビが故障しました。(故障はいつも突然ですが。^^;)

今日・日曜日にはフリップ・アイランドでのMotoGPがあるのでテレビは欠かせないアイテムです。

最近はイタリアでも日曜にあいているお店があるので当然父と息子は何軒かの電気店へ行ったようです。

ちなみに私は朝の8時10分スタートで8月22日以来初めて18ホールをラウンドしてきたのでした。

昼食の用意をして父子を待っていると、「めぼしいものが見つかったけれど午後にもう1件行ってみる。」といって帰ってきました。

パスタを食べたあと、待ちきれない二人はまずPCでレースを見ていました。

Skyという有料テレビを契約しているのでテレビ以外のデバイスでもテレビを見ることができるのです。

普段ならそれぞれがソファの一角に座ってゆったりと大きな画面のテレビを見るわけですが、今日は小さなPCを覗き込むことになったのでこんなに寄り添っているのを見るのが嬉しくてパチリ!

もちろんレースが一段落したら二人は以前のより更に大きな画面(49インチ)のテレビを買って帰ってきましたが。(笑)

この一週間

いきなりストーブや全館暖房を入れたかと思うと翌日には最高気温24度、最低気温21度という信じられない日が数日続きました。

真夏でも夜には10度以下に下がるところで夜間の外出には結構分厚い上着が必要だったりするのですよ❢

それが最低気温が21度だなんて?❢

夜中にバルコニーに出てもわぁーとした陽気になんとも不可解な気分でした。
いわゆるシロッコ、アフリカからの南風でサハラの砂で車は真っ白です。

今日も最高が22度、最低が14度とでています。

 

話変わって、14日はRudyの5回目の誕生日でした。

この3年間、Yoskeがいなかったので特に何もしませんでしたが今回は人間用の缶詰めのお肉にチーズをいつものカリカリに追加。

チーズは大きなVの字に切り抜きました。
ローマ数字で5はV。(5より簡単だし。(笑)
切り取った残りもちゃんとコリアンドロ風に。^^

Vのごちそう
皆が食卓に集まったときに与えようとRudyを待たせていました。
結構早めに準備が整っていたのでRudyはいい香りに私のあとをつきまとっていました。^^

さて、いよいよ皆が集まったのでYoskeがお皿を与えようとしたときに私が

♪ Tanti auguri~ a te~~~♪

と歌い始めたので家族が合唱したら、三人の真ん中でRudyは何が起こったのだろうかとそれぞれの顔を見比べていました。

それでもお預け状態だったのでしっかりとおすわりをしたままのその顔の可愛いことといったら・・・あまりに可愛くて皆で見とれてしまって誰も写真をとりませんでした、残念。

 

Yoskeは抜糸が遅れたので傷跡が膿んだりしていましたがやっときれいになって初めて全身のシャワーをして大喜びです。

明日はTACに行ってきます。

 

この一週間じゃないけれど、8日には私の左脚の検診に行ってきました。
経過は良好ということなのですが、一部黒っぽくなっているところがあるので先生に相談したら鉄分が溜まっているとのことで専用のクリームを処方してくださいました。次回の検診は来年の5月24日です。

異常 じゃない 以上近況報告終わり。

 

お目覚め暖房

まだ10月半ばですよぉ。

なのに今日はセントラルヒーティングと夜にはペレットストーブも点火。

気温は八度から二十度、でも雨続きで湿気が多いので余計寒く感じます。

おとといまで半袖のTシャツで暮らしていたのに今日は出かけるのにセーターと革のコート!

カレンダーを見て早過ぎかなぁとは思っても寒いのだから仕方ありません。

夏らしくない夏が過ぎ、寒くて長い冬がやってくるのでしょうか?

やだな。