ピンクのバラたち

oldbrush
 

ここ数年の心の支えになってくれているバラの一つかと思います。

私の手入れが悪いのが一番の原因ですが、なかなかうまく咲いてくれなかったり伸びなかったり細っこ買ったり・・・いろいろと心配させてくれるバラが多いのですが、このオールド・ブラッシュ・チャイナは安心していられます。

昨秋、ニャンズに鉢を落とされて暫くの間ほぼ根が露出していた時にも「あ、大丈夫よ、気にしないで。」という感じで乗り切ってくれました。(汗)

scabrosa2 scabrosa
ハマナシ(ハマナス)によく似たスカブローザ、今の時期が一番元気です。暑さが苦手のバラなのかも?

azarea2
バラにも劣らない可憐なアザレア。先日よりかなり満開になりました。

cameriaside cameria
先日ご紹介したツバキも白でしたがこちらの白はご覧のように花びらに特徴があります。中のほうがコロンとして可愛いです。

何故か写真が暗くなってしまって・・・デジイチの扱いをすっかり忘れてしまいました。オートマで撮っているのでそこそこの明るさになるはずなんですが・・・?

こんな具合に花達は元気なのですが、私のアレルギーちょっとひどいです。雑草が伸びているのに怖くて草刈りができないでいます。怠ける理由にしているのかどうか本人にもわからない状態で。(笑)

ネットへの接続も相変わらずです。機嫌のいい時を見計らってアップしています。トホホ

“ピンクのバラたち” への6件の返信

  1. わーい♪
    ネットのご機嫌のいい時があってよかったです。
    オールドブラッシュさんは結構悩んでセンパフローレンスの方を選んでしまったバラです。
    うーん、見るたびに心残りを感じます。
    ハマナス系のバラは、なんといっても北海道で咲いているくらいですから、暑さとか湿気とか好きではないのかもしれませんね。それにしても良い色ですこと。
    春は、寒かったり暑かったり、雨が続いたり、大風が吹いたり、鼻かんだり、鼻かんだり、鼻かんだり!、で、イメージほど良い季節とは思えません。

  2. 加藤さん、おはよう

    センパフローレンス、素敵じゃないですか。
    オールド・ブラッシュはここでご覧いただくことにして、私もロズレさんちで一重の美人さんたちを始めいろいろと楽しませていただいてますから。^^

    子供の頃はやっと長い靴下から開放されて素足にスカートが絡みつくのが快感で春が好きでしたが、今も心情的には春は好きですが、体調的には辛いですよねぇお互い。

  3. オートマで設定してるのにおかしいですね、ひょっとしたら露出補正がマイナスになってるとか、調べてみてください
    バラが咲きだすのが早いですね、植物園のバラは毎年5月の連休明けなんです
    我が家のモッコウバラは数輪咲きだしました、今年も家を占領されそうです
    凄い数の蕾がついてます、写真で紹介します。

  4. 五郎さん、
    この日は曇り空だったんですが、それにしても暗いでしょう?
    露出補正は+-0になっているんですが・・・
    買った時は夜でもしっかり撮れてたんですよぉ。
    なんといってもISO 6400(セッティングで12800も)ですから。(笑)

    バラ、今年は特に早いような気がします。
    みんな一斉にではなくてバラバラですが・・・あははダジゃレです。(汗)

  5. Keikoさんこんにちわ 今日はとっても良いお天気になりました。これからは、花粉、黄砂の季節で、アレルギー性鼻炎お持ちの方は、大変だと思います。Keikoさん、お見舞い申し上げます。 
    そして Keikoさんちの椿さん、こんな可愛い種類が有るんですね、初めて見ました^^ 

  6. Emiliaさん、こんばんわ
    ツバキもハマるとバラ並みになるかもです。(^_^)
    Emiliaさんはアレルギーはないのですか?
    羨ましいです。
    私は中一からの付き合いです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。