Fichi= イチジク

イチジク イチジク2

昨年はすっかり乾燥していてお世辞にも美味しいとはいえなかったイチジクですが、今年のはとってもジューシィで甘くて美味しいです。

先日はゴルフに持って行って一緒にラウンドした方々にもおすそ分けして喜んでもらいました。

いつもは7月と9月に収穫できるのですが、7月には本の数個だけしか塾さなかったのですが、まだ9月に入っていないのにご覧のようにたくさん収穫出来ました。

これでもジャムを作った残り分ですからもっと山盛りだったのです。そしてまだ木には完熟を待つ実がいくつも残っています。

ジャム

ジャムと言いましたがこちらではマルメラータ(マーマレード)と呼びます。

さらにこれはコンポスト。普通のマルメラータより煮詰めを軽めにして果物そのものの味を味わうと言ったらいいでしょうか。

パイ

で、そのコンポストをパイ生地で包みました。できたてをほおばって舌をやけどしてしまいました。(笑)
美味しいよ。^^

 

Fichiと普通は複数形で呼びますが一つならFico.

そして、Ficoにはかっこいいという意味もあるのです。

で、もうひとつここでFicoのご紹介。

オペラさん

Yukoさんが掲示板に紹介してくださっていますが、掲示板を見ない方々にここでも紹介させていただきますね。

はい、オペラさんがFicoだと言いたかったのです。^^

オペラさんやーい、コンチェルトの成功を祈っています。