Ferragosto

今日は日本の終戦記念日ですね。

政治的な思想に囚われることなく戦没者の死を心から労いたいと思います。

 

イタリアでは・・・

今日はFerragosto, (自前の関連記事がこちらに)
「マリア様の被昇天の日」=Assunzione di Mariaで国民の休日です。

今年は土曜と明日の日曜とが続いたので普段にもまして遠出をする方たちも多いのでしょう。

我が家ではあいも変わらずPaoloは仕事。私はコンペ。(笑)

このところお天気が悪かったのですが昨日と今日は大丈夫そう。

でも、明日はまた雷雨の予報がでています。

天気予報はありがたいですが、余り信用しすぎて予定を変更したりしてたまに外れて後で残念な思いをすることもありますね。

ネガティブな長期予報などが出ると海の家などではキャンセルが相次いで困ってしまうようです。

何事にもいい面とそうでない部分があっていかんともしがたいですね。

なんだか話があちこちに飛んでしまいました。

 

“Ferragosto” への2件の返信

  1. 本日はあえて日本のことは触れずに参りますデス。
    実は、私の大好きなマンガに出てきたのですこの言葉。
    アッスンチオーネ(マリア被昇天祭)
    中学生の私はふぅ~んとこの単語だけ覚えたようですが、そうかあのシーンは8月15日であったかと、今更新鮮に思っています。
    Agostoが8月で、Ferrは何ですか???

  2. FerrはFerrieの略で祝日,休日という意味です。
    AgostoもAugustoという初代皇帝の名前でこの月を彼に捧げたのですよね。
    つまりキリスト教以前にあった夏のお休みをキリスト教がうまくマリア様の被昇天祭に転向したということです。
    キリスト教の幹部はやりて揃いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。