納豆OK

息子は名前と胃袋はほぼ完璧に日本人です。

お箸は変な日本人より使い方が上手です。(笑)

で、みなさんがどのくらい日本人なのか『納豆』は食べられるのか?

と何処でも質問なさるので、今日納豆巻きを食べさせた所、

とっても気に入ってもっと食べたい。と・・・

納豆も合格!!!

すでに6日目

アムスへ行った時のようにほぼ毎日滞在日記がかけるかと思っていたら大間違い。

連れがいるとそうは行きません。

毎日くたくたになるまで食べあるき?(笑)

結局今日、友人のHitomiさん宅にてやっとメールチェックを済ませました。

陽介は飛行器機の中で風邪をひいたようで大阪滞在中は薬を飲んでいましたが、今はほぼ治ったようです。

その風邪をもらったのか、京都の宿で夜中に起き出してPCと格闘したせいか私も風邪をひいてしまいました。

そんな体調で夜行バスになんかに乗ってしまったので悪化してHitomiさんのお宅に着くやいなや寝込んでしまうというブサイクな話で我ながら穴があったら入りたいです。

でも、これも天の助けでしょうか、もしもここにおじゃましていなかったら食事のたびに外に出てきっと風邪がもっと悪化していたと思います。

こちらではまるで実家に帰ったように寝ては食べ、食べては寝ての二日間でかなり体調も復活いたしました。

あとは24日に雨がふらないことを祈るばかりです。

では、短いですがほんの報告まで。

オフ会決定事項

皆様、お騒がせしております。

東京のオフ会はこれまでコンタクトを取ってくださった方々の殆どが24日(土)をご希望なので24日に決定です。

14:00小田急線の狛江駅前に集合にいたしましょう。

その日の天気予報は-accuweather.com-によると晴れときどき曇りです。

多摩川沿いを約5キロ位ゆっくりと2時間ほどかけて散策予定です。

くれぐれも歩きやすい格好でお越しください。

その後、京王多摩川から新宿まで京王線で約30分、

午後6時頃にはカラオケ屋さんということになります。

そうそう、決定しました!カラオケ屋さん。

パセラリゾーツ 新宿靖国通り店です。

なかなか洒落たところのようですよ。

歌わなくても食事だけでも参加してくださって結構です。

またまたメルアドを大文字で書いておきますのでなるべく早めにご連絡ください。

予約の必要があるので20日締め切りにしますね。

CIAO@ITALIA-KEIKO.NET (送信時小文字に変えて下さい)

 

大阪のオフ会ですが、

日にちは29日(木)、天気予報は曇り時々晴れ

待ち合わせ場所はハルカスの時計の広場に14:00

そこから天王寺公園を横切って新世界へ、

ジャンジャン横丁などを散策して串かつを食べる!

これ以降は大阪は参加者数も少ないようなので臨機応変に決めましょう。

ご希望があれば天王寺にもパセラリゾーツはあるみたい。^^

気持ちが落ち着かないので大阪オフ会の参加申し込みも20日締め切りでお願いします。

CIAO@ITALIA-KEIKO.NET (送信時小文字に変えて下さい)

ではでは~~~

東京オフ会

皆様いきなり間違っておりました私。

多摩川沿いの散策に小田急狛江駅から次の和泉多摩川駅までと書きましたが、

京王多摩川の間違いです。

和泉多摩川までなら10分で終わってしまいます。(笑)

京王多摩川までは、Googleによると約1時間ということで、

そこを倍近くの時間をかけてゆっくりと散策したいと思っています。

京王多摩川からは京王線で新宿まで30分少々。

ついでながらその日京王閣の競輪場はお休みなので混雑はないと思います。

で、カラオケは新宿の駅に近いところを2箇所ほどあたっています。

料理と飲みもの飲み放題で5000円以内で収まりそうです。

時間はだいたい夕方18時から約3時間を見ています。

楽しい時はあっという間に過ぎますよねー。

 

はや10日

皆様に新年のご挨拶もしないうちにはや1月も1/3が過ぎてしまいました。

ことしは元旦にローマの散策をしてきました。kiosko

ローマで借りている地下ガレージの上はボルゲーゼ公園、

その一角にあるキヨスコ(日本ではキヨスクかな?)

お客はといえばPaolo以外はすべて外国人。(笑)

まだ朝早かったので彼らは観光客ではなくこの辺りでいろんな仕事をしている人達。

トレビの泉

早速そこからトレビの泉へ行ってみると・・・

なんと大掛かりな修復工事中。

きっと観光客の皆さんはがっかりでしょうねぇ。

でも、こういうこともしなければならないので我慢して下さい。

まだ私がガイドをしていた頃にも長い間修復工事が行われていましたが今回は目新しい物を見つけました。

トレビーノ

ミニトレビ?(笑)

写真をバックにこんな小さな泉が再現されていました。

はい、当然のように観光客はここへコインを投げていましたよ。

仮づくりでも立派な大理石で出来ています。

憲兵  彼は勤務中の憲兵!

あはは・・・イタリアならではですね。

ここは大統領官邸の向かい側。

ここも重要な施設なので入り口にこうして憲兵を配置しているのですが・・・

クポローネ

大統領官邸はかつての法皇様の夏の宮殿、馬鹿でかい建物です。

かなりな上り坂なのですが、官邸前に行ってみたくなって登ってきました。

この官邸前広場からはローマでも珍しくサン・ピエトロ寺院のクーポラをバックに写真が撮れるのです。それだけこのクイリナーレの丘が高いということですね。

つまり涼しいので法皇様の夏の宮殿ができたということ。(納得)

祭りの後

官邸前から11月4日通りを少し下ってフォロ・ロマーノに出、ここはフォーリインペリアーレ通り。

大晦日に行われたコンサート会場の解体作業が始まっていました。

メトロ

途中で地下鉄C線の作業の宣伝?に出くわしました。

恥ずかしながら私はこのC線のことをこの日まで知らずにおりました。

コロッセオからカステッリ・ロマーニまでを結ぶということです。

その最後の3駅の工事がいまだに行われているのですが、

その工期が83ヶ月ということ。

7年と書かずに83ヶ月とあるとなんとなく少し短い気がしませんか?(笑)

でも・・・

イタリアは予定通りには事が運びません。

それは誰もが周知のこと。そこで83の前に誰かが1を付け足しました。(笑)

ツリー

コロッセオにも長い間覆いがかかっていましたがほぼ終わりでご覧のように昔のように白いコロッセオがお目見えしました。

昔と一口に言っても1936年前なんですけれど出来たのは。(笑)

冬バラ

コロッセオを回りこんでパラティーノの丘の入り口を通りすぎ、

チルコ・マッシモへ出る直前にバラが咲いているのを見かけました。

祭りの後2

そしてこちらは大晦日のコンサート会場でもローマで一番規模の大きいチルコ・マッシモの会場の解体作業です。

数時間前息子も友達とともにここに立っていたんだと思うとなんだかおかしかった。

もちろん雰囲気は全く違うわけですが。^^

ティベリナ島

そこから真実の口を通り過ぎるとテベレ川沿いの道にでます。

ローマでも大好きな景色の一つがここ。

テベレ川の中洲ティベリナ島に掛かる橋とプラタナスの実。

この川沿いの道はずっと大きなプラタナスに覆われているので夏も涼しいのです。

シナゴーク

振り返ればローマのシナゴーク、その後ろはゲット。ユダヤ人地区です。

急流

もうひとつの橋をわたっているところ、ここがテベレ川で一番急流です。

ティベリナ島は水かさが増すと土台が見えなくなってしまうことも。

つまり今散歩している人達のいるところはすっかり水の下になってしまいます。

チトーフォン

そのままトラステベレ地区へ。

裏通りはローマの中心とは思えない雰囲気です。

これはふるーいチトーフォノ、呼び鈴です。

トラステベレ

いい雰囲気でしょう?

洗濯物

ナポリじゃありませんよ。(笑)

ローマの表通りでは出来ないことです洗濯物をこんな風に干すなんて。

カミオン

ふるーいトラック

これは近くのレストランの宣伝用にいつもここに止まっています。

カミオン2

うすろ姿も素敵ね。^^

ワイン樽を積んでいるのが余計雰囲気を盛り上げていますね。

ガラス工芸

その後は対岸、つまりローマのさらに中心部ナボナ広場

カンポ・ディ・フィオーリの方を目指して歩き続けました。

通りの名はわかりませんがこんなガラス工芸屋さんも。

ただし、元旦なのでほとんどのお店はお休みです。

コンドッティー通り

こちらはローマで一番有名なショッピングストリート、コンドッティ通り。

こちらもお店が全部お休みにも関わらずこうしてたくさんの人々がウインドウショッピング。

この辺りの通りは毎年趣向を凝らしたクリスマスの飾り付けをしますが、

今回のイルミはこんなのでした。

イルミ

昼間ではよくわかりませんね。

通りの上にもこんなのがぶら下がっています。

イルミ2

こうして朝の10時から一人で歩き始め(Paoloは仕事中)

12時半にサンタ・マリア・イン・トラステベレのそばの中華屋さんに入って

軽い食事をとった25分の休憩以外はずっと寒風の吹く中をひたすら歩いたのですが、

疲れも感じず歩調も落ちず、これってゴルフのおかげかなぁ?(笑)

 

こんなふうにあけた2015年、実はすでに皆様ご存知でしょうが今年私は還暦を迎えます。

前々から日本で還暦祝いができればと願っていたことと、

一度は息子に日本を見せておきたかったこととが重なり、

1月16日にローマを発って17日のお昼に関空に着くことになりました。

友人たちの心尽くしに甘え、関西と関東にそれぞれ約1週間滞在します。

1月23日から25日まで東京で過ごすのでオフ会と言いましょうか

普段からこのblogで交流のある方々、

並びにメルマガを読んでくださっている方々のうちでご都合のつく方は

良かったらお集まり下さい。

今回は、息子に私の生活したところを見せたいというのがまず第一の目的なので

有名な観光地などへも行かずなるべく日本の普段の生活、素顔を見せたいと思っています。

で、オフ会第一弾は私が東京で最初に住んだ狛江市の多摩川沿い

そこを皆さんと雑談しながら散策したいなぁと思っています。

土・日なので昼食をご家族と取られたあとの午後2時頃に集合でどうかと思っています。

その後更にご希望のある方のみ新宿界隈のカラオケにでも繰りだそうかと思うのですがいかがでしょうか?

狛江が小田急沿線なので新宿と書きましたが別にどこでもいいのです。

その辺りに詳しい方、ご意見をいただければ幸いです。

もう日にちも迫っているのでこちらを出発するまでに日にちや場所は決めてしまおうと思います。

決定後、参加を希望していただくのは関東では20日頃までに連絡いただければいいと思います。

良かったらCIAO@ITALIA-KEIKO.NET(実際は全て小文字)宛にメールを下さい。

メールには24の土曜日と25の日曜日のどちらがいいか、

時間を気にせずに楽しめるカラオケをご存じの方はその情報を書いて下さい。

還暦祝いなので私も歌いますよぉ。(笑)

 

関西では新世界の散歩はどうかと思っています。

新世界、ご存知でしょうか?通天閣の麓です。

昭和の情緒が残る数少ない地域だということと、

子供の頃両親に連れられてよく通天閣に登り、新世界で串かつを食べたこと

息子にその辺りを語りたいのです。

こちらの予定は29日の木曜日、平日で申し訳ないのですがこの日しか無いのです。

だからお仕事で新世界の散策は無理な方、こちらでも夕方からカラオケ行きましょう!

天王寺から大阪までの範囲でいいところがあったら教えて下さい。

いいところというのは交通の便のいいところね。

天王寺の駅前の待ち合わせのしやすいところ

もしくは通天閣の下に午後の2時頃という感じでいかがでしょうか?

もう一度メルアド書いておきます。すべて小文字に変換して下さい。

CIAO@ITALIA-KEIKO.NET

こちらは25日ぐらいまでに連絡いただければいいでしょう。

 

最後に皆様 くれぐれもおみやげは無しね。(笑)

お目にかかれるのを楽しみにしています。