アスパラ三昧

asparagi

ご覧の三種類のアスパラガス。

一番左のが我が家で採れたものです。

真ん中はやはり我家の庭で採れたものですが野生です。

右端はスーパーで買ったもの。

スーパーでは大体一握りの量で売っていますが、値段は3ユーロから5.5ユ-ロぐらいの間です。

しかも太いのがあるかと思えば時には細っこいのばかりだったり、でも結構美味しいです。

 

真ん中の野生のはほろ苦いです。全く山菜気分。

気をつけてみていないとすぐに大きくなってしまいます。

それは我が家の畑のも同じ。

でも、背が高くなっても柔らかなところからぽきんと折って使います。

もう10年近くなるでしょうに毎年満足させてくれます。

一株に付き40センチ四方の空間が必要なのでなかなか安易ににおすすめできないのが残念ですが、ひと株か二株でも試して見られたらどうかと思います。

一株で数本は収穫できます。

採れたのをすぐに調理するとその甘いこと!

袴も取らずに大丈夫。柔らかです。

秋には赤い実がなって楽しませてくれます。

植えた年にはあまり収穫しないで株を成長させたほうがいいそうです。

畑(庭)の話題ですが、最近ここに投稿が少ないし、食材ということでここに残しておきますね。^^

漫画

リボンの騎士

この画面を見た時にドッキリしました。

私の大好きだった漫画「リボンの騎士」ではありませんか!

もう50年も昔の漫画が今でもこうして見られるなんて!

しかもまだまだとっても綺麗。

日本の漫画はイタリアでは大人気ですが、中には古ぼけて画面が汚いのもあるのですが、手塚治虫さんの仕事の質が良かったのでしょうねぇ。

今までにも日本の漫画を見たことはありますが、やはりそれは息子が見ていたからで今や息子のいない我が家で私が一人で漫画を見ているなんておかしいでしょう?(笑)

イタリア語では、アニメをカルトーニ・アニマートと呼び、雑誌などの漫画はカルトーニと呼びます。

でも、日本製のカルトーニ・アニマートはしっかり「漫画」で通っています。

漫画

その後「新巨人の星」もやっていましたがこれは特に興味はなく(子供の頃は見ていましたが)

巨人の星

でも、なんとなく懐かしくて家事をしながらテレビをつけっぱなしにして時々何をやっているのか見ていました。
とにかくこのチャンネルは100%日本のアニメを流しているのですよ!
すごいよねー。

パルマの日曜日

今日は復活祭の1週間前の日曜日で「パルマの日曜日」と呼ばれます。

今日からの1周間は「聖なる1週間」と呼ばれます。
かつてキリスト様がエルサレムにお入りになった日で、その時に住民たちがパルマ、すなわち椰子の葉を脚元に敷いたり、アーチにして日陰を作ったりして歓迎の意を表したのだとか。

今でもサン・ピエトロ寺院の大きな柱には椰子の葉が巻きつけられますが、一般には祝福を受けたオリーブの小枝を教会からいただいてきて日本風に言うなら神棚に飾っておくのです。^^

 

 

ついでながら

「55 Golf」に 三度目の正直 を追加しました。