2月末日

今日で2月も終わりですね。

1月は行く、2月は逃げる3月は去る・・・

母がよく口にしていた言葉です。

本当に光陰矢のごとし。今日で2月も終わりです。

ずっと暖冬で安楽な冬を過ごしました。

大雪に見舞われた日本の皆様に申し訳ない気持ちです。

生憎の雨でしたが2月最後の日の我が庭の様子をお伝えします。

 

 

おっと、これは我が家ではなくゴルフ場へ通う道すがら桜か?梅か?アーモンドか?とにかくきれいな花が沢山咲いているので撮影しようと車を降りたらなんと!!!すぐそばにイノシシがいたのです!

その辺の草を食べていたので助かりましたがイノシシは出会いを間違うととっても危ない生き物のようで、すぐさま車に乗り込みました。

スーパーストラーダという準高速道路脇に野生の猪がいるなんて!!!田舎ァ?CIMG1511

で、慌てて撮影したこの辺りの風景です。CIMG1512 CIMG1513

ここからは我家の庭。まずはローズマリー。

じゃがいも料理には欠かせないスパイス。そしてこんなきれいな花も見せてくれます。

CIMG1515

 

アザレア、ピンクと白いっしょに植えこんでます。CIMG1516

CIMG1538エリックスミシー、ヘレボです。ほぼ終わりの様子。
CIMG1517

CIMG1519

ガーデンシクラメン2種。

CIMG1518  CIMG1520

ボケCIMG1521 CIMG1522

椿、薄いピンクと赤に近い花がいっしょに咲いていましたがどんどん交配して複雑になってきています。(笑)

CIMG1523 CIMG1524 CIMG1526

ツルニチニチソウ。最近は家では雑草の部類に・・・・

CIMG1528

香りのとっても強いスイセン。グランデモナーク。

CIMG1529

こちらは香りのないアイスフォーリスCIMG1531

ハクモクレンも準備万端。

CIMG1532CIMG1534

クレマチスも芽吹いてますよぉ。

CIMG1536 ということで、ことしも元気な植物たちに癒やされて過ごせそうです。

できれば「花々わんニャン」にどんどん更新できるよに頑張りまっす。

かわいいふたり

24日はパオロの誕生日でした。
朝の9時過ぎに入った息子からのチャット
「otanjobi omedetooooo」

数分後にパオロからの返事
「arigatou!」

と日本語でチャットをするイタリア人の2人、可愛いでしょう?(^^♪

CIMG1510 - Copia (600x800)

クイズその2

あはは・・・こんなに遊んでいいのかな?

前回の正解の写真を載せておきましょうね。

トレビの泉

 これはFontana di Trevi(トレビの泉。)

18世紀、ニコラ・サルビの設計に基づいて作られた大規模なバロック様式の噴水。

普通噴水というと広場の真ん中や、片隅にあったとしてもそれを大きく取り囲むことができるような設定が多いですが、ここは街の真中の三叉路に位置し、まさしくその三叉路という意味のイタリア語(Tre via) からトレヴィという名になったのですが、周囲に建物がみっしりと建て混んでいてご案内しても目の前に見えるまで皆さんどこに行くのかと不思議がられるようなところにあるのです。

だからこそ、視界がひらけてこの泉を目のあたりにした時の喜びと驚きとが尚更この泉を特別なものにしているようです。

 

今回はちょっと難しいよ。

Scaretta

今回はゾーンをあてていただければいいんだけれどちょっと難しすぎるかも。ごめんねー。

 

追記: えーっと、昨年はこのblog一本槍で行こうときめてゴルフの事も花・ワンのこともここに書くことにしたんだけれど結局そうするとかえって躊躇してしまうことがあったりしてことしはまた元に戻してそれぞれのblogにふさわしい内容を書き込むことにします。(今のところ・・・気弱・・・(笑)

で、そのためには皆様に更新記録をお知らせしなければならないのでTopの改造が必要かと・・・

でも、Topの改造がすぐには出来そうもなくて、できるまでは適当に写真の下にでも書き込むかなぁ???

なんかちっとも学習できていなくてホームページ始めた頃の方がもっと企画性に富んでたというか、コンセプトがしっかりしていたような???

とりあえずできれば皆様ここに直ではなくてTopも時々覗いてやってくださいませ。m(__)m

クイズです

gente

さて、ここはどこでしょうか?

ローマの名所の一つです。

写真はその名物モニュメントを楽しんできる人々です。

それにしてもきれいな水でしょう?

 

クイズの答えはきっとどなたかが書き込んでくださることでしょう。(笑)

ハラハラ・ドキドキ

もう2週間ほども・・・と書きかけて過去の記事を振り返ったら
1月23日でした「うっふぁぁ~」とPCとの格闘を書いたのは。

正確には11日?
でも、とっても長く感じます。
つまり、あの記事を書いた時にPCは回復したと思っていたのに大間違い。
その後もDreamweaverはサイトの構築ができずキャッシュを拾っている途中でプログラムが閉じてしまうという状態を繰り返していました。

私のはヴァージョン8、そこで8.2のインストールを試みるもそれも出来ない状態。

Windowsのアップデートも出来ないのでDreamweaver側の問題ではなさそうなのでPCそのものの回復を手さぐりしておりました。

で、ようやくシステムの復元ということを思いついたのですが、なんと!その復元をするためにとっていたバックアップファイルを私自身が削除してしまっていたのです。
つまり復元する過去のポイントがないので復元出来ないことになってしまいました。

すぐにシステムの復元に気がついていたら外付けのハードディスクを取り付けた時に内容を消してしまうこともなかったのでしょうが弱り目に祟り目と言いましょうか、ドジる時にはどんどん深みにハマってしまうようです。

で、現状はと言いますと未だWindowsはいささか病気です。
でも、Dreamweaverはキャッシュを拾うことを拒否したらプログラムが開いて、ご覧のようにサイトのTopの更新が出来ました。

ちょうど私の体と同じです。
あちこちに多少の故障があるけれど、なんとか毎日の生活には支障がない程度の健康は維持しているという感じでしょうか。(笑)

近い将来リカバリーしなくちゃいけないでしょうね。
でも、とりあえずはそのために準備をゆっくりとすすめることが出来そうです。

だって私はひどいアナログ人間なのでバックアップも自分の手で一つ一つのファイルをコピーしたいのです。

今回誤って消去してしまったバックアップもちゃんと内容が見えていたらそんなことはしなかたのですが、特別な形のバックアップファイルだったためにふと消してしまったのですから。

今、Windowsの状態が100%健康じゃないのにバックアップをしてもどうかと思うのでシステムはそのままに自分で作ったファイルのみをこの際なので大量の写真などは削除して整理して外付けハードディスクに保存しておこうと思っています。

で、次回リカバリーしたらしっかりとシステムの復元ポイントを抑えておきたいと思います。

皆様も手遅れにならないようにそれだけはしておかれるといいと思います。
システムの復元ではイメージやドキュメントはそのまま残るそうですから。


ということでハラハラ・ドキドキの毎日で皆様のサイトにもおじゃまできずにごめんなさいね~。