今日から秋?

長い間日照が続いていたここいたイタアにもようやく雨がやってきました。

7月後半からの2ヶ月間はまったく雨が降らなかったように思います。
毎日ゴルフ場に通っていると、芝の枯れ具合というか焼け爛れたような状態と
ウォーターハザードって言うか、池の水の水位がどんどんと下がっていくので
池の中の鯉や、小魚たちが心配になっていたりしたものです。

天気予報では8月の最後の週には天気が崩れるといっていましたが、
ついに昨夜までそういうこともなくかんかんでりが続き、
草だけではなく、人々も残暑に参っていたところです。

すでにおとといの朝の6時、最低気温は4,5度でした。
朝の6時に一番気温が下がるものなのですね。

まだ、今日も日が射すとその日差しはかなり暑かったのですが、
風は冷たく、すっかり秋の風でした。
これからは雨季のイタリアです。

久々に長いズボンでのプレー、人影もまばらなゴルフ場でした。

スイセンプロジェクトその後

4月の末にご紹介した柳生真吾さんが提唱なさったスイセンプロジェクトは
その後も多くの共鳴者を得てどんどん規模が膨らんでいます。
庭やスイセンの鉢物を持たない方々も手ぬぐいの購入などで参加なさっていますし、
実はイタリアから球根を送っていいものやらどうやら迷っていた私にも朗報が届きました。

それは「5for5」という日比谷花壇協力によるもの。



小ぶりの元気のいいスイセン<テータ・テータ>の球根を5球は被災地へ、もう5球は購入者のところに届けてくれという企画です。
被災地に咲くのと同じ花を見ることはきっと新たな感動を生み出すことでしょう。
もちろんこれも私は海外にすんでいるため、こちらまで送ってもらうことができないので、
9月の2日に誕生日を迎えた友人宅に届けてもらうことにしようと思っています。
受付の開始が9日ということで、それ以降でないと確約はできないのですが・・・
条件が許せば、5球といわず、もう少し多めに申し込みたいと思っています。

興味のある方は9日以降に上のロゴをクリックしてリンク先に行ってみてください。


追記:09/09/2011

よかったぁ、ちゃんと注文主と送付先が別になっていて、
もちろんほとんどの方は同じ人なわけですが、私には丁度良い状況でした。
あまりたくさん送っても彼女もあとで困るでしょうから15球だけにしておきました。^^