お化けアザミ?

P1070457.jpg大きくてきれいなアザミでしょう?何と正体はアーティチョークなのです。イタリアではカルチョーフィーと呼びます。ローマ風の料理の仕方はこちらを参考になさってください。あえて言えばサトイモに似た食感でしょうか?でもあんなにねちねちしていません。まるで天然の味の素が入っているようなおいしさです。(もちろんイタリアでは味の素は使いませんよ)市場では普通、野菜はキロいくらで買うのですが、カルチョーフィーは1個いくらです。昨年はずいぶん高かったのを覚えています。そんなわけで、うちで作ってみようと思い立ちました。(笑)実は、たまたま朝市で苗を売っていたからなのですが。いくつか小さいのを料理していただきましたが、そのままにしていたのに花が咲いたのです。普通のアザミよりはうんと青が勝ったすばらしい色合いです。直径も6,7センチはあるでしょうか。見ごたえがあります。これから姿を消して、また芽がでてくるということですが、果たしてちゃんとでてきてくれるでしょうか?こういう心配が家庭菜園にはつき物ですね。^^

キーボードをかえました!

keybord2.jpg keybord-1.jpg お分かりいただけるでしょうか?キーボードの文字がところどころ抜けているのです。もちろん最初はみんなちゃんとあったのですよ。それが使い込んでいくうちにこんなになってしまいました。日本語ではaeiouiの母音をつねに使うので、ごらんのようにiとoなどが磨り減っています。キーボードを見ないで、タッチだけで打てればこんなキーボードでも問題はないのでしょうが、私はやはりまだまだキーの字面を見ないとわかりません。そこで勢いミスタッチも多くなっていました。家にあったまっさらのウインドウズのキーボードを2どほど試しましたが、どうしてもマウスの使い勝手が悪くてなじめませんでした。きょう、Paoloがちょっと出かけて帰ってきたとき、小脇に抱えていたのがこれです。P1070498.jpgこのキーボードも、文字が消えて見えなくなるまで使い込むほど仲良くなれるでしょうか。正直なところ、今は少し違和感があります。少しフラットすぎて、まるで携帯PCのキーボードのようなのです。遊びが少ないといいましょうか。マウスはさらに繊細というか・・・でも、慣れるしかありません。せっかく買ってきてくれたのですから。すでに先のウインドウズのはそのせっかくの思いを台無しにしていますから。ちなみにこれは、Logitechです。

至福のとき

ちょっと大げさなタイトルかなぁ。今日、息子が昼食のパスタを作ってくれました。以前から料理に興味のある子でしたが、そして、一人でいるときや、友達の家ではすでに遊び半分に料理を作ったりしていたようですが、母親がいればなかなかそんな気にはならないでしょう。女の私でさえそうでした。母は年中体調が悪かったのに、本当に寝込んでしまうまで、家事を手伝うことはまれでした。今日は、何気なく、ほんとに軽い気持ちで「あなたがパスタを作ってくれる?」って言ったら「いいよ」ということになったのです。私がそばにいると結局手出しをしてしまうので、PCの前にアンティパストと何と昨日遠くの大型スーパーで見つけたAsahiの生ビールを持って陣取り、皆様への返事などを書いていました。「食べましょう!」と普段私が言うのをまねて彼が呼んだので言ってみると、こんなパスタがテーブルに・・・P1070484.jpgおいしそうでしょ?大粒のグリーンオリーブを最初は手で種を取り除いていたようなので、私が包丁で切り取ることだけアドバイスしましたが、そのあとは見ていなかったのですが、ウインナーの細切れと、チーズを少し入れて、バジリコが見つからなかったからと、ロズマリーノを飾ってありました。パスタの湯で具合は最高です。ちょっぴりアルデンテ。おいしかったぁ。しあわせ~~~

痛いよぉ

太ももが痛いです。先週の金曜日に、何と1年ぶりにジムに行って運動しました。もちろん以前のジムとは違って、プールに付属しているところです。1月からプールに通っているのに、ジムのほうにはいったことがありませんでした。もったいない話ですよね。年会費にはすべて含まれているというのに。でも、往復約1時間、プールで1時間半。それ以上家を空けるとなるとちょっと考えてしまって・・・でも、またまたおなかが一人歩きし始めたので・・・少し前に買った体重計で体脂肪を量ってみると、「隠れ肥満」ずっと隠れてくれてればいいけど、ひょっこり姿を現したときには遅すぎになるのではないかと心配で。金曜には1時間ちょっとだけ、初めてなのでいろいろ説明しながらためさせてくれました。以前のジムとは違って、ちゃんと付きっ切りで指導してくれます。今日もたまたま同じインストラクターだったので、今日は少したくさんやらされました。時間にして2時間半。やっているときは楽しいけれど、今すでに脚が痛いです。あしたは階段を下りられないんじゃないでしょうか。続けられればいいんですがね。

たくさんのばら

先日ご紹介した切花は、P1070316.jpgオノーレ・ディ・バルザッククイーン・エリザベスプリンセス・ディ・モナコブラック・バッカラヴィルゴテラコッタでした。ピンク・赤系のバラたちを集めました。今回の切花は P1070453.jpgザンブラパスカリエバーゴールドテート・ドールシラノ・ドゥ・ベルジュラックオレンジ・黄色系統のバラたちです。夏の終わりにこんなにたくさんのバラが咲いてくれて秋のオフ会のときにも誰かが咲いてくれているかしら?ちょっぴり不安になってきます。少しずつカットして、肥料を上げて・・・約50日で、また咲き始めるということなのですが・・・うまく日にちがあってくれますように、祈るような気持ちです。実は上記の切花のほかにもたくさん咲いているのですが、なんといってもニューヨーカーの咲きっぷりには驚嘆しています。P1070467.jpg P1070322.jpgこの状態がもう10日ほども続いているでしょうか。花持ちのよさで群を抜くバラです。はなも春のときより大きくてのびのびと咲いています。か細い茎に大輪のはな。来年が楽しみなバラの一つです。