ふっふっふ・・

今夜も夕食後にPCにかじりついていて、もともと3カラムだったテンプレートを2カラムにしたのだよ。「なーんだそれだけ」と思われるだろうが、これがなかなかどうして勇気の要ることだったのだ。一度うまく行ったのに、何の手違いか大幅にレイアウトが崩れてしまい、HTMLと、CSSを元のテンプレートから丸写ししたのにもかかわらず、レイアウトが戻らなかったので、いったんこのテンプレートを削除して、またダウンロードしたんだぞ。それからまた一からカスタマイズをしたのだ。どうだ、まいったか。・・・と、これくらい頭がおかしくなるほどいろいろごちゃごちゃやってたのでっす。(笑)おかげで今夜は達成感あり。

はぁ

きょうは曇り空で、なんとなく庭仕事をする気にならなかったので、またこのblogと四つに組んでいました。勝敗は引き分けです。(笑)見た目には何の進歩もありません。でも、試行錯誤を無理返したことはきっと見えない力になっていると思いたいです。(グスン)4時に指圧に行ってきたのに、一日中PCの前に座っていては何の効果もありませんね。

春の陽気

クロッカスがこんなに咲きそろっていました。白クロッカスそしてあちこちに黄色いかたまり・・・スイセン1スイセン2これまで、3,4箇所にまとめてたくさん植えていたスイセンを、もっと分散して植えつけました。で、庭のあっちを見てもこっちを見ても大好きなスイセンが咲いているというわけです。特に今年はVon Sionという八重咲きのスイセンがたくさん元気に咲いてくれていてとっても嬉しいです。スイセンVonSion以前、初めて見つけた時にBaroccoと勝手に呼んでいたスイセンです。

これなーんだ

P1040289.jpgこれ、なんだと思われますか?昨年の誕生日に義妹のひとりがプレゼントしてくれたものです。ええ、意外なものなんですよ。^^

寒いです

イタリアの気候は皆様には地中海性気候と言うことで暖かいイメージがあると思うのですが、それがどうして、とっても寒いのです。もちろん南北に細長い国ですから北と南ではかなり違うのですが、面白いことに南の端で雪が積もることが多いです。というのも長靴の形をしたイタリア。その長靴がまっすぐではなくかかとのほうに傾いているので、シベリアおろしがかかとのほうを直撃するのです。地中海側ははそのシベリアおろしをアペニン山脈が守ってくれるので、ローマやナポリといった地中海側の町は恵まれた環境にあります。それでも我が家の庭で、昨夜はマイナス7度を記録しました。しばらく温暖な日が続いていたので、この寒さには参っています。お日様はぽかぽかでも空気そのものが切れるように冷たくてちょっと風でも吹こうものならたまりません。昨夜は息子のお供をしてコンサートに入ってきたのですが、こちらのコンサートの開始は早くても11時を過ぎてからという時間帯で、しかも会場が掘っ立て小屋のようなもので、いまやイタリア全土、屋内は全部禁煙になっているものの、昨夜集まった人たちはそんなことお構いなしの連中で、煙はもうもうとしているし、ドアは開けっ放しだし、ぎゅうぎゅうづめ状態で踊ることもままならず、ずいぶん寒い思いをしました。